キャンパスライフ

在校生の声

在校生の声

在校生の日々の生活本音から東京調理製菓専門学校を知ろう!

学生の生活について

  • やりがいのある実習は?

    水嶋 徹

    調理総合科 夜間部
    東洋大学 出身
     


    集団調理の実習では献立や作業手順、調理方法など自分たちで一から考える楽しみがあります。何十食分もの調理をしなければならないので、大変ではありますがみんなで協力しあいながら自分達で考えた献立を作るのでやりがいを感じます。

  • 大好きな料理は?

    師岡 佑美子

    高度調理技術科
    西洋料理コース
    埼玉県立所沢商業高等学校 出身


    イタリアに2週間の海外研修旅行に行きました。その際、本場の味を食べイタリア料理が好きになりました。西洋料理実習でイタリア料理の授業もあり楽しいです。就職先はイタリアンレストランに決まったので嬉しいです!


  • 新宿ってどんなイメージですか?

    雨宮 大晴

    調理技術科
    調理マイスターコース
    山梨県立日川高等学校 出身


    昼休みも近くのお店でランチを楽しめますし、夜も話題のお店にご飯を食べに行けます。大きなファッションビルもあるので、帰りに買い物にも行ける大きな街です!

  • 学校のいい所は?

    丸中 緒珠

    調理技術科
    調理カフェ&BARコース
    蒲田女子高等学校 出身


    調理の経験が少なくても包丁の研ぎ方、持ち方などの基礎・基本からしっかり学ぶ事ができます。実習では先生がまわって一人一人見てくださるので、今までわからなかった自分の癖などにも気づくことができます。


  • どんな料理人になりたいですか?

    吉野 弘朗

    高度調理技術科
    西洋料理コース
    聖徳学園高等学校 出身


    日本だけでなく世界中の人々を満足させ、みんなが笑顔になる料理を作れるような料理人になりたいです。

  • 学校の雰囲気は?

    二戸 綾香

    高度調理技術科
    調理 パティシエコース
    東京都立篠崎高等学校出身 出身


    とても明るいです。実習中はみんなやる気に溢れ、活気があります。休み時間は和気あいあいと、放課後も教室でおしゃべりをして過ごしています。


  • 目標は?

    菊池 一輝

    高度調理技術科
    日本料理コース
    秀英高等学校 出身


    技術試験で金賞を取るために、日々努力し練習しています。最初はくじけそうになった時期もありましたが、将来自分のために一日一日を無駄にしないよう取り組んでいます。

  • 学校の雰囲気は?

    仁保 愛莉香

    パティシエ・ブーランジェ科
    神奈川県立保土ヶ谷高等学校 出身
     


    普段もそうなのですが、食美祭や体育祭などの行事となると、学生に負けないくらい、気合いの入っている先生や普段以上に活気のある学生が一丸となってとても盛り上がる所が魅力に感じます。


次は「施設案内」