学科紹介

調理マイスターコース 調理技術科

技術・知識を深く学び、調理師免許の取得はもちろん、調理師の感性を磨くことができます。1年間で有名ホテル、レストランへの就職も可能です。

技術・知識を深く学び、調理師免許取得はもちろん、調理師の感性磨くことができます。1年間で有名ホテル、レストランへの就職も可能です。

西洋料理・日本料理・中国料理の基本的な技術と知識を身につけた後、後期からは就職に向けたコース別授業で、テーブルマナーや色彩コーディネート(カラー・フラワー・デッサン)について学び、料理を華やかに見せる技能を身につけていきます。

調理マイスターコースのポイント

基本調理実習

実習

基礎力を身につけるため、機材の取り扱い方、調理の基礎を身につけます。

色彩 コーディネート論(カラー)

実習

色彩による表現力を学び調理の盛り付けの際に必要となるセンスを磨きます。

総合調理実習

実習

学校・病院などで必要になる大量調理の実習を行い現場で必要な技術を習得します。

色彩コーディネート論(フラワー)

実習

料理の盛り付けでも利用されるフラワーアレンジの知識・技術を身につけます。

マナー講座

講義

飲食業界に必要なテーブルマナーなどのマナー知識を身につけます。

色彩 コーディネート論(デッサン)

実習

新メニュー企画、コンセプトのメニュー考案などに必要なデッサン力を磨きます。

学びの流れ

時間割モデル

次は「調理カフェ&BARコース」