学科紹介

学生が運営するカフェ・レストラン

高度調理技術科を専攻した学生は、1年次の基礎調理を学んだ後、本場フランスにて1年間留学研修に参加出来ます。研修終了後は復学して専門課程の技術と知識を習得します。既に、多くの学生がこのプログラムに参加してきました。卒業後、海外に進出した先輩もいます。

高度調理技術科を専攻した学生は、1年次の基礎調理を学んだ後、本場フランスにて1年間留学研修に参加出来ます。研修終了後は復学して専門課程の技術と知識を習得します。既に、多くの学生がこのプログラムに参加してきました。卒業後、海外に進出した先輩もいます。

留学研修までのステップ

研修費用約 600,000円(内訳 往復の航空機費用、1年間の傷害保険料、現地でのケア費用)

安心安全の留学デビューのヒミツ

現地スタッフ

フランス留学研修には現地のスタッフがおり、2週間に1度フランス語勉強会を開催しています。また、フランスでのサポートや書類申請などの細かいサポートもしてくれるので安心して1年間の留学研修生活をおくることができます。

実績

2004年から始まった留学研修制度であり、約50名の学生が利用してきました。年々研修先を拡大し、現在7箇所の研修先へ配属することができています。近年では約10名の学生が毎年この制度を利用しています。

マニュアル

異国文化では慣れないことも多々あります。治安なども気になるところですが、フランス文化の習慣、生活態度、リスクマネージメントなどのマニュアルがあり学生をサポートします。

体験者の声

フランスとスイスの国境近くの位置に構えるオーベルジェ・ドュ・レタンズに1年間留学研修へ行きました。研修先では仕込みから提供までを行っていました。日本との食材・食文化の違いや、調理方法・素材の扱い方などを本場で学ぶ貴重な体験ができました。

また、研修先の人達とは一緒にご飯を食べに行ったり、ボーリングに行ったり、時にはお風呂を貸してくれることもありました。とても良くしてくれるので人間関係で悩むことはありませんでした。

1年間生活をしてフランス語表記のメニューを見てもすぐ理解できるようになりましたし、調理の段取りが良いと周りから評価してもらい、成長を実感しています。

高度調理技術科 西洋料理コース 2年
神奈川県立湘南台高等学校 平井 史乃

アメリカ研修

J1研修ビザを取得して、1年間フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにある、世界最大規模のホテルにて調理の研修を行います。グローバルなアメリカンホスピタリティービジネスをバンケット調理の職場を通じて体験します。週40時間労働・週休2日。時給8ドルから支給あり。英語力は中級レベルが必要です。

アメリカ研修

次は「海外研修・留学プログラム」