東京調理製菓専門学校(東京・新宿)調理師・パティシエ・ブーランジェへの第一歩

留学生の方へ

特定活動ビザを取得して、
日本で活躍のチャンスをつかもう!

留学生ビザから特定活動ビザへ変更手続きのサポートをはじめ、日本での生活習慣のアドバイス!!

留学生は特定活動ビザ(日本料理海外普及人材育成事業)を取得すると日本で最大5年間就業が可能になりました。本校は企業との連携で留学生の皆さんが日本国内外で活躍できるようしっかりサポートしていきます。

留学生が
本校を選ぶ理由は?

2023年度試験の実績

日本語能力試験(JLPT)
合格者数

  • N1
    2

    (入学時取得済7名)

  • N2
    3

    (入学時取得済4名)

  • N3
    1

    (入学時取得済6名)

特定技能能力試験
(外食業)結果

  • 特定技能1号
    12/14

    (1年次取得済4名)

  • 合格率
    85.7%

学費のサポート

留学生対象の減免制度 ~入学前~

種類 内容 対象となるための出願期間 対象者
留学生減免制度 入学金より50,000円減免 2024年9/1~2025年2/28までの出願 全ての留学生
日本語学校推薦型選抜
(指定校)
入学金より50,000円減免 2024年9/1~2025年2/28までの出願 本校が指定する日本語学校の在籍者で学校長の推薦を得られた方
紹介者推薦 入学金より30,000円減免 2024年9/1~2025年2/28までの出願 本学院の関係者(在校生・卒業生等)からの紹介で、入学を希望する方
検定料免除制度 検定料1回分20,000円免除 2024年9/1~2025年2/28までの出願 出願前の2024年2/28までに来校またはWEBオープンキャンパスに2回参加した方
スキルアッププログラム 検定料20,000円・入学金200,000円・学友会費10,000~15,000円 3/31までの出願 本校の卒業生および在校生が系列校へ転学する場合

奨学金制度 ~入学後~

種類 内容 対象者
留学生受入れ促進プログラム
(文部科学省外国人留学生学習奨励費)
月額48,000円の支給(2023年3月実績) 私費留学生で学業・人物ともに優れた方に対して学習奨励費が給付されます。給付対象者には条件があります。
共立国際交流奨学金制度 月額100,000円支給 学校推薦により応募します。給付対象者には条件があります。
教育後援会奨学生制度 年間240,000円を支給 本学院の教育後援会より所得水準(条件)を検討し、支給します。
学友会奨学生制度 年間240,000円を支給 本学院の学友会より所得水準(条件)を検討し、支給します。

留学生の声

Student’s Voice

  • 日本料理にとても興味があり、技術や知識を身につけたいと考えていましたが、日本語の能力にやや不安がありました。そこで、日本語の授業がある国際調理ビジネス科に入学し、まずは調理と合わせて日本語の勉強もすることにしました。先生方は優しく丁寧に教えてくれて、楽しく授業を受けることができました。充実した学校生活を送る中で、もっと学びたい気持ちが芽生え、調理師技術科に進学することを決めました。

    トンスパン サイタンさん

    国際調理ビジネス科 / 埼玉県立久喜高等学校出身

Student’s Voice

  • 留学生は日本語の力をつけることと、日本で就職するために特定技能の試験を受けることが必要です。私は特定技能の試験を早めに受けて合格しました。就職先は沢山あり、先生方は色々とサポートしてくれますし、分かりやすく説明をしてくれます。内定先ではもっと自分の技術を磨き、スタッフと一緒に頑張って世界的に有名なレストランにしたいです。

    Pham Duc Thinhさん

    国際調理ビジネス科→高度調理技術科 西洋料理コースへ転科 / 富士日本語学校出身

Graduate’s Voice

  • 日本料理に興味があり、本場の日本で学びたいと思い留学しました。本校に進学したのは、自分のスキルに合ったカリキュラムや熱心な先生方がいたからです。就職の際にも、学生に合った職場を考慮して紹介してくださいました。そのおかげで、今「寿司」のお店で働くことができています。魚の扱い方や、食材に関する知識などを先輩から学び、いつか母国でお店を開きたいです。

    曹達さん

    調理技術科→高度調理技術科 日本料理コース(2年次へ)編入 2019年度卒業 / ミッドリーム日本語学校出身

学校の雰囲気を
チェックしよう!

お忙しい方は、
まず資料請求

資料請求はこちら