東京調理製菓専門学校(東京・新宿)調理師・パティシエ・ブーランジェへの第一歩

高度調理技術科海外研修
留学プログラム

本場フランスで1年間研修留学することで、
グローバルな舞台で活躍できる人材へ大きく成長します。

応募資格者:
高度調理技術科 西洋料理(フランス・イタリア)コース・調理 パティシエコースの学生で、日本国籍所有者、18~30歳(申請時の年齢)の方

高度調理技術科の学生は、 1年次の基礎調理を学んだ後、本場フランスにて1年間研修留学に参加出来ます。研修終了後は復学して専門課程の技術と知識を習得します。

  • 低予算

    低予算で研修留学が可能です

    往復の航空機費用、1年間の傷害保険料、現地でのケア費用などで約750,000円の低予算で1年間の海外研修留学に参加することができます。研修留学先は給与も発生し、まかないも出るので実質、滞在費はかかりません。

  • 一流の研修先

    一流の場所で研修が受けられます

    2006年から始めたフランス研修留学先は、星付きホテルや老舗のレストランなど一流企業の10箇所と現在提携を結び、配属することができています。毎年たくさんの学生が希望しています。

  • 安心安全

    細やかな現地スタッフのサポートで安心安全です

    フランス研修留学には現地スタッフがおり、2週間に1度フランス語勉強会を開催しています。また、フランスでのサポートや書類申請などの細かいサポートもしてくれるので安心して1年間の研修留学生活を送ることができます。

Steps to Study Abroad

  1. 1年次

    4
    入学
    9
    申込志望動機文提出
    11
    面接
    研修留学マニュアル
    3
    先輩の帰国報告会・
    壮行会
  2. 研修留学(1年間)

    4
    研修留学開始
    7~8
    繁忙期
    11
    バケーション
    (1ヶ月のお休み)
    3
    帰国
  3. 2年次

    4
    2年次復学
    3
    就職先内定
    海外に就職する人も!

Student’s Voices

  • 職場の仲間たちとの素晴らしい出会い。
    自分の価値観が変わりました!

    フランス留学での一番の成長は、責任感を持てるようになったことです。お客様や同僚に迷惑をかけないよう、常に緊張感をもって仕事をしていました。滞在中の楽しかった事は、休みの日のパティスリー・美食巡りです。バカンス時は他の国にも出かけ、本場の美味しい物を味わいました。また、治安の良い日本にいる時と違い、出かける時は「自分の身は自分で守る」という気持ちが芽生えました。たくさんの楽しい出来事に上書きされて、つらい出来事はあまり思い出せません。

    谷江 有梨沙さん

    高度調理技術科 西洋料理(フランス・イタリア)コース / 東京都立青梅総合高等学校出身