カリキュラム

カリキュラム

最短で調理師免許を取得。和・洋・中の調理技術・知識はもちろんのこと、調理師として+αの技術を選択コース科目で習得します。
年間の授業合計時間は、調理師免許を取得するための規定時間数より150時間多いカリキュラム、即戦力になる為の授業構成です。

年間授業時間

資格取得

卒業時に取得できる資格

  • 調理師免許(国家資格)

めざせる資格

  • 食育インストラクター
  • フードアナリスト検定4級

学びの流れ

学びの流れ

時間割モデル

時間割モデル

カリキュラムのおよそ90%が共通授業になります。調理の幅広い基礎技術・知識を学んでいきます。

時間割モデル

多彩な料理を実践!!

パンフレットではたくさんの実例をご紹介!

西洋料理・日本料理・中国料理・総合調理の基本的な技術と知識を身につけます。

西洋料理 日本料理 中国料理 総合調理(集団調理)
1年で資格を取得し、就職につなげます。
4月
入学

オリエンテーションにて就職指導の流れやキャリア講座について説明します。

5月
キャリア講座

キャリアデザイン構築から履歴書の書き方や自己分析、面接指導などを実施します。

6~8月
就職活動

マナー講座や学内企業説明会を実施し、より就職への意識づけをします。
各自、希望する企業説明会に参加するため企業訪問をし、選考へ進みます。
企業が設定する面接試験や実技試験に臨みます。

学内企業説明会
9月
就職内定

憧れの企業より内定をもらい、お礼状を作成し社会人への準備を進めます。

3月
卒業

内定先により事前指導や研修が実施されます。